外宮 摂社・末社

河原神社 毛里神社

外宮の摂社である河原神社(かわらじんじゃ)と外宮の末社である毛里神社(もりじんじゃ)は同座しており、伊勢市御薗町新開(いせし みそのちょう しんがい)に御鎮座しております。河原神社は外宮摂社16社のうち第11位で、毛里神社は外宮末社8社のつち第6位であります。

伊勢市中心部からですと、八間道路(県道201号線)を北上し、新開の二股交差点を左折して大湊線に入ります。国道23号線を越えてひとつ目の信号(しまむらの看板があります)を左折します。

400mほど進みますと右側に墓地があり、墓地を過ぎましたらすぐに右折します。右折しますと河原神社の社叢が見えます。

300mほど進みますと左側に倉庫があり、手前の路地を入りますと社叢が近づいてきます。

入口です。近くに駐車スペースはありません。

入口の右側にある社号表です。

参道には安永7年12月(1779年)と刻まれた水盤があります。

社殿です。河原神社の御祭神は、川神(かわのかみ)で、宮川下流の守護神であり、田の守護神でもあります。毛理神社の御祭神は木神(きのかみ)で、鎮座地の森の神木の神であります。

引用元:wikipedia

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です