内宮 摂社・末社

鴨神社 皇大神宮(内宮)摂社

今日は神宮125社中、最も難所だと言われる鴨神社(かもじんじゃ)に行ってきました。筆者自身も鴨神社は初めての参拝であり、軽装で飲み物も持たずに気軽に行ってみたのですが・・・、本当に難所でした(汗)。

所在地は度会郡玉城町山神(わたらいぐん たまきちょう やまがみ)にあり、内宮の摂社27社のうち第4位であります。鴨神社へのルートは何通りかあるようですが、一番歩行距離の短い的山公園(まとやまこうえん)駐車場からのルートを選択してみました。

伊勢自動車・玉城ICからですと、料金所を通過するとすぐ信号がありますので明和町方面へ左折します。300mほど進み左折します。しばらく道なりに進むと美和ロック・玉城工場さんの正門が右手に見えてきます。

正門を200mくらい過ぎると、左側に入る道路がありますので左折します。

150mほど進むと十字路があり、的山公園の看板が立っております。

この十字路を左折し道なりに進み、高速道路の高架下をくぐると的山公園の駐車場があります。6台分の駐車場とあと数台は止められるスペースがあります。

左側に進むと的山公園への登山道です。

鴨神社へは右側のガードレール沿いの道を進みます。

100mほど進むと舗装されていない道路になり、

その先は、道幅が50~60cmしかない山道が続きます。

へとへとになりながら、登ってきた山道を振り返ると、すごい道を登ってきたことがわかります。

さらに山道を登ると鴨神社と書かれた立て札があるので左に進み、

すぐ二股に分れているので、右に進みます。ここまで来ればもう一息です。

しばらく進むとようやく入口が見えてきます。

苔の生えた参道を進み、

右側にある石段を上ると、

やっと社殿がありました。的山公園の駐車場からは休憩無しで15分くらいかかり、足は疲れきっていて、息はあがり気味、運動不足の体には応えます。靴もデッキシューズで来てしまったのですが、スニーカーくらいは履いていないと危ないかもしれません。雨が降った後ですと滑りやすそうなので、特に気をつけた方が良さそうです。

苦労して山道を登ってきた分、参拝した後は清々しい気持ちになりますね。

御祭神は石己呂和居命(いしころわけのみこと)と御前神(みまえのかみ)であり、両神とも大水上命(おおみなかみのみこと)の子で、農耕灌漑の神とされるそうです。

引用元:wikipedia

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です