外宮 摂社・末社

赤崎神社 豊受大神宮(外宮)末社

赤崎神社(あかさきじんじゃ)は神宮125社のうち唯一鳥羽市に御鎮座する神社あり、所在地は鳥羽市鳥羽4丁目となります。外宮末社8社のうち第5位であります。

自家用車ですと鳥羽駅前から国道42号線を南下し、安楽島大橋北(あらしまおおはしきた)の交差点を右折し国道167号線に入るとすぐの所に入口があります。但し、入口付近に駐車場はありません。

入口の奥に並んでいる社号標と道標です。

参道です。祭りのときに提灯を立てるためのコンクリート製の台が並んでいます。

手水舎です。落ち葉が入らないようにネットで覆われた屋根がついております。

社殿の左横に立っている立て札です。社殿を撮影した画像は誤って消去してしまいましたのでありません(>_<)。御祭神は荒崎姫命(あらさきひめのみこと)であり、鳥羽湾内の海岸から外宮に奉納する御贄(みにえ)採取の守り神とされております。

社殿の前に置かれている赤崎祭(あかさきまつり)のパンフレットです。

安楽島大橋南詰の辺りから撮影した赤崎神社の社叢です。右側に見える黄緑色の橋が安楽島大橋です。

引用元:wikipedia

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です