内宮 摂社・末社

湯田神社 皇大神宮(内宮)摂社

こんにちは、丸六大夫です。

皇大神宮摂社のひとつである、湯田神社に行ってきました。

皇大神宮の摂社27社のうち第9位である。

所在地は伊勢市小俣町湯田983であり、伊勢市駅方面からですと県道37号線(旧国道23号線)の湯田3の信号を左折し、200mくらいの行ったところの右側にあります。

こんもりした森が何カ所かあり看板も無いので、非常にわかり辛いです。目印は30キロの速度制限の道路標識です。

道路標識の少し手前の右側の森が湯田神社の森で、4~5台分の駐車スペースがあります。森と田んぼの間の道を進むと入り口があります。

入り口の右側に高さ30cmくらいの社号標があります。

よく見ないと湯田神社って読めないですね(^^;)

社殿です。

横からです。

御祭神はこの地域の農耕の神とされる、大歳御祖命(おおとしのみおやのみこと)と御前神(みまえのかみ)です。

鎮座地「湯田」の地名は神田を意味する斎田(ゆた)に由来するとされ、神社周辺は神宮の神田であったと考えられます。

南側から撮影した遠景です。

引用元:wikipedia